ホームページビギナーズ

トップページHPの基礎知識HP作成の必需品HP構成のポイント@HP構成のポイントAお問い合わせ



ホームページの基礎知識

 

インターネットとは

インターネットとは、世界中のプロバイダなどのサーバー同士と、私達のパソコンをひとつに繋いでいるネットワークのことです。この張り巡らされているネットワークが世界規模の蜘蛛の巣・World Wide Web と呼ばれているものです。

また、ホームページを見るということは、サーバーの中にある様々な部屋をパソコンで見ている状態のことです。サーバーはインターネットを通じてわたし達のパソコンから出される「このアドレスの部屋が見たい」という要求に24時間365日いつでも答えてくれます。

サーバーの部屋は、世界中にホームページを公開する目的のものです。アドレスさえ分かれば、世界中のインターネット環境にあるパソコンであなたのホームページは見られるのです。

 

サーバーとは何?

サーバーとは、サービスと呼ばれる特定の機能を提供するコンピュータシステムの総称です。逆にサーバーのサービスを受ける方をクライアントと言います。ここで、ホームページを公開するためのサーバーの話です。
サービスを提供するコンピュータをサーバーというわけなのですが、その中でホームページ公開に関係しているのがWebサーバーです。
Webサーバーは24時間起動しているコンピュータで、ここにHTMLファイルや画像ファイルなど、ホームページを構成しているファイルを置いておくことでインターネット上に公開することができます。ホームページを公開したい場合はアップロードという作業でサーバーにHTMLファイルや画像ファイルなどを送ります。こうしてサーバーに送られたファイルはインターネットを使って世界中から見ることが可能になるのです。つまり、ホームページを公開できるというわけです。そしてクライアント(インターネット利用者)がそのサーバーにあるホームページを見たいと要求すれば、サーバーはクライアントにホームページを見せるわけです。

簡単にまとめると、サーバーとはサービスを提供するコンピュータシステムの総称で、その中でもWebサーバーはホームページを構成するファイルを置いておく24時間起動しているコンピュータで、クライアントがホームページを見たいと要求すれば、いつでも見せるというサービスを提供する!ということになりますね。

 

アップロードとは?

アップロードとはコンピュータからコンピュータへファイルを転送することをいいます。アップロードの逆がダウンロードですから、ダウンロードの反対の意味と考えれば分かりやすいのではないでしょうか。

ホームページの公開に関連して説明すると、自分のパソコン内にあるHTMLファイルなどをWebサーバーに送る=アップロードすることで全世界に公開することができます。

 

HTMLとは?

HTMLとは、簡単に言うとWebページ(ホームページ)を作成する為の基本言語(マークアップ言語)の一つです。「HTML(Hyper Text Markup Languageの略)」は文字のみで構成されているテキストファイル(HTMLファイル)で文字や画像をブラウザで表示しています。

HTMLファイルはタグと呼ばれる文字列を挿入して作成していきますが、タグというのは<>で挟まれたものを指します。
ホームページの多くは一つのファイルではなく複数のファイルで構成されています。HTMLファイルはテキストで構成されているので画像を直接入れる事は出来ないのです。「ここにイメージ(gif、jpg画像など)を入れてくださいというタグを書いてお願いします。そこでブラウザはそのお願いを受けて画像を表示しているのです。

ホームページをデザインまたはレイアウトするにも、ある程度ならHTMLタグで楽にできますが、それらのタグで作成するのはSEO的にもgoogleやyahooなどの検索エンジンにやさしくない事もあり、凝ったサイト(魅せるホームページ)や編集を楽にするという意味でスタイルシート(CSS)で作成する事をオススメします。

 

ブラウザとは?

ブラウザとは、web上のページを閲覧する時に使うアプリケーションソフトで、データを今私たちが見ている状態にする役目を果たしています。有名なブラウザはIEの名称で親しまれているInternet Explorerがあります。

Internet ExplorerはMicrosoft社が開発したブラウザで、その利用率がwebユーザー人口のほとんどを占めています。そもそもInternet Explorerの利用人口が高くなったきっかけというのは、OSでほぼ独占状態のWindowsの初期設定ブラウザであったためです。

その他の有名ブラウザには、Netscape社のNetscape,Mozilla社のFirefoxがあります。

現在のホームページはIEを基準に作られている場合がほとんどですが、CSSをきちんと理解できないIEとそのセキュリティー等の弱さが懸念され始め、他ブラウザのユーザーも増えてきているのが現状でしょう。
会社ごとのブラウザ開発戦争でIEではきちんと表示されますが、Netscapeでは表示されない等、HTMLやCSSの表示に違いがあり、全てのブラウザに対応するサイトの作成は重要でありながら、それをクリアするのはかなりの難関となってきています。


主なブラウザ↓

 

Internet

Explorer

FireFox

Netscape

Opera

Favorite

gettys
http://www.gettys-monitor.com/

2017/1/27 更新

Copyright c 2008 ホームページビギナーズ. All rights reserved.